業界ニュース

【宿泊業界ニュース】3月の訪日外国人旅行者93%減|東日本大震災時の下落幅上回る

3月の訪日外国人旅行者93%減東日本大震災時の下落幅上回る 新型コロナで

観光庁が15日発表した3月の訪日外国人旅行者数(推計値)は、
前年同月比93%減の19万3700人と大幅に減少した。
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、
海外からの入国制限を強化したのが要因。
減少幅は東日本大震災発生翌月の2011年4月の62・5%減を上回り過去最大となった。減少は6カ月連続。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000060-mai-soci

Twitterでの反応


国・地域別の内訳は?


中国が98.5%減、韓国が97.1%減、米国が87.0%となるなど軒並み大幅なマイナスに
時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000081-jij-pol

観光局のコメントは?

新型コロナウイルス感染症の拡大により世界的に旅行需要が停滞しており、感染症の推移とともに今後の市場動向を注視していく必要がある
ロイター
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000100-reut-kr

そりゃそうでしょう、という意見が散見されました。
他にも残りの7%の観光者はいったい…?といった反応もありました。
この数字に対しては今のタイミングはどうしようもないですね。
暫くこの状態が続きそうですが、観光地も早く賑わいが戻ってほしいですね。

人気記事

-業界ニュース
-,

© 2021 観光業ニュース・ホテル紹介 ハレルヤ Powered by AFFINGER5